タグ別アーカイブ: ポストマン

ポストへのボール入れ

2017/2/21練習記

【ポストへのボール入れ】

男子試合インターバル時に、女子でポストへのボール入れに対して、入れる方・もらう方、ディフェンスの立場で話し合いました。

〇ポストマン

・シールする。マークマンを抑える。
・ターゲットハンドでパスコースを示す。
・1.5秒入らなければ、スペースをあける。

〇パッサー

・バウンズパスで入れる。(チェストパスはカットしやすい)
・ミートさせてパスを出す。
・角度を変える(ドリブルorパス)
・フラッシュのタイミングに合わせてパスを出す。

〇ディフェンス

・シールされないように、密着しない。
・半身になる。

今回はディスカッションでした。
ボールを使って確認できなかったので、次回は体育館で実践します。

【その他の主な練習内容】

〇対面ミートシュート

練習中は、「シュート後にフォロースルーを2秒残す」。
シュートがリリースされる動作をスタートからラストまで毎回統一します。
それを確認するために、フォロースルーを毎回残してください。
目安は2秒です。
フォロースルーを残すことでシュートが入るわけではありません。
イメージ通りの動作ができたかを確認するために、フォロースルーを残します。

〇ゾーンオフェンス

対2-3(2-1-2)用のゾーンオフェンスです。
片サイドに4人寄って、4対3のアウトナンバーを作ることが狙いです。
4対4になってしまうと、ただ狭いだけなので、4対3を作り上げることが理想です。
コツは「上のディフェンスをボールマンにおびき寄せる」。
これができたら、ほぼ成功します。
※継続して練習し、頭で理解し、最後はセカンドネイチャーにまで落とし込みましょう。

ゾーンオフェンスのコツ
・パスフェイクを頻繁に。
・ギャップ(ディフェンスとディフェンスの間)に立つ

【本日の練習メニュー】

〇参加者

・男12人
・女9人

〇メニュー