東京都2018オープンリーグ。社会人のバスケットボール公式大会。

【男子1部】
優勝:東京DarkFund(港区ピンクダイナマイツ等、旧NTTデータ)
準優勝:K-talk(中央区、江東区)
3位:メディセオ
4位:neoうめや
5位:葛飾バックボーン
6位:東京都庁
7位:東京郵政BBC
8位:住友商事
※上位2チームは関東地域リーグと入れ替え戦、下位2チームは2部各1位(計2チーム)と入れ替え戦

【男子2部A】
優勝:花王(葛飾区)
2位:エクセレンス
3位:レッドリボン軍
4位:LYMEZ(港区)
5位:龍伸BONDS
6位:THINKフィットネス
7位:三菱商事
8位:三菱地所ロシェッツ(千代田区)
※上位各1チーム(計2チーム)は1部と入れ替え戦、下位各2チーム(計4チーム)は3部各1位での予選チーム(計4チーム)と入れ替え戦

【男子2部B】
優勝:MMF(千代田区、杉並区)
2位:ANA(品川区)
3位:東村山クラブ
4位:RALLY(旧ファミリテンス東京)
5位:京王電鉄
6位:JR東日本東京BULLEZ
7位:博報堂プロダクツVUILS
8位:オリンパス

【男子3部A】
優勝:特別区
2位:K-SELECT
3位:住友重機械工業
4位:C.K.東京
5位:三菱ケミカル
6位:三菱ビルテクノ
7位:ビスディアバブルス
8位:岩谷産業
※上位各1チーム(計8チーム)のうち別ブロックの1位と勝利した4チームが2部各下位2チームと入れ替え戦

【男子3部B】
優勝:小西安
2位:リコー
3位:丸紅本社
4位:日本郵船
5位:第一三共品川
6位:Slopps
7位:NEC府中
8位:中川装身具工業

【男子3部C】
優勝:三菱UFJ信託銀行
2位:WCTパンダース
3位:大和総研ホールディングス
4位:横河電機本社
5位:UNITED HOOPS
6位:東芝府中
7位:JXTGエネルギー
8位:清水建設

【男子3部D】
優勝:KING ASH(品川区)
2位:八王子Custom
3位:キャリアコンサルティング
4位:IHI
5位:コニカミノルタ東京
6位:JR東海東京
7位:鹿島建設
8位:新日鐵住金本社

【男子3部E】
優勝:SEVEN STAR(江東区)
2位:UP START
3位:HMMWV(板橋区)
4位:ALPHA DOG(品川区)
5位:日本ユニシス
6位:大成建設
7位:アオイロジスティックス
8位:小田急電鉄

【男子3部F】
優勝:勉族(中央区)
2位:Simon Tokyo
3位:伊藤忠商事
4位:みずほFG
5位:電設エンジニアリング
6位:四七会
7位:りそな銀行
8位:東京トヨペット

【男子3部G】
優勝:クレーンズ(千代田区、渋谷区)
2位:早稲田ユナイテッドBC
3位:日立システムズ
4位:三井物産
5位:損保ジャパン日本興亜
6位:SOMPOシステムズ
7位:岩崎通信機

【男子3部H】
優勝:如月クラブ(練馬区)
2位:キャノンMJ
3位:Rakuten
4位:第一生命
5位:出光興産
6位:エコ・プラン
7位:三菱倉庫

【男子3部I】
優勝:TRAD
2位:TOKYO DIMES(千代田区、杉並区)
3位:ワークスアプリケーションズ
4位:KCCS-Group
5位:凸版印刷
6位:国税庁

【女子】
優勝:ELUA
2位:特別区
3位:第一生命

【入替戦】
東京DarkFund(東京1位)-警視庁(地域リーグ23位)
K-talk(東京2位)-葵企業(地域リーグ21位)

東京郵政BBC(1部7位)-MMF(2部B1位)
住友商事(1部8位)-花王(2部A1位)

三菱商事(2部A7位)-KING ASH(3部D1位)とSEVEN STAR(3部E1位)の勝者
博報堂プロダクツ(2部A8位)-三菱UFJ信託銀行(3部C1位)と勉族(3部F1位)の勝者
三菱地所ロシェッツ(2部B7位)-小西安(3部B1位)とクレーンズ(3部G1位)の勝者
オリンパス(2部B8位)-如月クラブ(3部H1位)とTRAD(3部I1位)の勝者

参照:東京都社会人バスケットボール連盟