リジェクト/rejectって何?スクリーンを使わないで攻める

リジェクト/reject

2019/03/25up
マニアック度★☆☆☆☆

リジェクト(reject)を直訳すると、『拒否する』という意味です。
スクリーンプレイに対し、ユーザーがスクリーンとは反対方向にドライブすることをリジェクトと呼びます。
よく見るシチュエーションとしては、オンボールピックで、ディフェンスがスクリーン方向を意識した際にリジェクトする時に使います。
オフボールでは、ウイングプレイヤーに対してダウンスクリーンを仕掛けた際、ボール方向ではなくゴール方向へバックドアカットする時に使います。