リップ・スル-/rip through

リップ・スル-/rip through

2018/01/30up
マニアック度★★☆☆☆
リップ・スル-(rip through)を直訳すると、『引き裂き通過する』という意味です。
例えば、ボールを左半身で保持していた状態で、マークマンのプレッシャーがきつくディフェンダーが触れそうなぐらいに手を伸ばしていたとします。
その時に、ボールを大きく振り回し、相手の手ごと、右半身にボールを移動させることです。
リップスルーは、プレッシャーリリース(相手のプレッシャーから開放される技術)となります。
また、リップ・スルーのまま強引にシュートまで持ち込めば、シュートファウルともなりえます。
参照:DVD恩塚亨 プレッシャーリリースドリル ~苦しい状況を打開する力が、積極的なプレーを引き出す~