五右衛門♀2018試合結果

【2018タイトル・戦績】

タイトル:葛飾区冬季OP優勝
勝敗:14勝8負
勝率:63.6%
平均得点:63.8
平均失点:58.0
参加大会:青年大会、中央区、千代田区、葛飾区
年間MVP:#2/DEMI & #3/NATSUKA

【2018ロスター】

HC/KIM
#0/SULLEY
#2/DEMI
#3/NATSUKA
#7/MAI(CAP)
#9/CHIHIRO
#10/RINA
#12/MON
#14/HIKARU
#15/SARA
#17/NANA
#19/SAYA
#21/TAO
#25/RITO
#36/ERI
#91/CHINATSU
#94/MAYA

【2018総括】

2018年は勝ち越しを保ちながら中盤まで進み、初めての青年大会に出場し、勝利することができました。
しかし、区民大会では決勝まで行けても優勝まで手が届かず、最後の葛飾大会を迎えました。
ここは何としてでも優勝しようと一念発起し最後の大会を迎えましたが、残念ながら初戦に強豪のK’sプランニングと当たり敗戦しました。
しかし、葛飾区OPトーナメントは敗者復活制度があり、初戦の負けから連勝を重ね、再度決勝でK’sプランニングと当たり、リベンジを果たし、二回目の優勝を手にすることができました。
年間MVPは3Pシューターとして完全に開花した#2/DEMIと、ジョインしていきなり弱点だったインサイドの要になった#3/NATSUKAが受賞しました。

【2018試合別詳細】

W 78-67 K’sプランニング(2018冬季葛飾区OP決勝)
W 96-36 米山(2018冬季葛飾区OP準決勝)
W 56-47 ANSWER(2018冬季葛飾区OP準々決勝)
W 58-55 AGRRESSION(2018冬季葛飾区OP敗者復活戦)
L 65-75 K’sプランニング(2018冬季葛飾区OP一回戦)
L 63-77 ブラジル38丁目(2018秋季葛飾区決勝)
W 75-48 ブラックガールズ(2018秋季葛飾区準決勝)
W 71-45 MARIMO(2018秋季葛飾区準々決勝)
W 64-55 ブラジル38丁目(2018秋季葛飾区リーグ)
L 63-80 武蔵野市(2018秋季青年大会準々決勝)
W 76-66 日野市(2018秋季青年大会一回戦)
W 62-53 impish(2018秋季葛飾区リーグ)
W 56-53 ANSWER(2018秋季葛飾区一部リーグ)
L 46-52 NBC(2018春季葛飾区一部三位決定戦)
L 63-64 ブラックガールズ(2018春季葛飾区一部準決勝)
W 63-57 損保ジャパン日本興亜(2018千代田区冬季順位決定戦)
W 76-34 マカロニ(2018春季葛飾区一部リーグ)
W 55-51 ブラックガールズ(2018春季葛飾区一部リーグ)
W 61-40 NBC(2018春季葛飾区一部リーグ)
L 48-92 B・J千代田(2018千代田区冬季OP初戦)
L 40-72 ISLANDERS(2018冬季中央区二部準決勝)
W 71-57 Sunnymilk(2018冬季中央区二部)

【年度別戦績・タイトル】

・【2020年
・【2019年】(13勝8負)東久留米市OP、熱海市OP
・【2018年】(14勝8負)葛飾区冬季OP優勝
・【2017年】(14勝10負)葛飾区秋季一部優勝
・【2016年】(3勝7負)