2021/05-練習メニュー忘備録

緊急事態宣言中は活動を一か月の間、停止していました。
しかし、緊急事態宣言とオリンピックのダブルスタンダードには納得しません。
また、プレイヤーが東京から同じ生活圏内である千葉・埼玉・神奈川に流れたり、東京の一部の市区では活動を継続しており、不平等感は募ります。
一緒にプレイをしている近県のプレイヤーは練習も大会も、規模の縮小こそしていますが、継続しています。
もちろん、自粛されている方々もおり、最前線で戦っている医療従事者もいらっしゃり、非常に申し訳ないとは思います。
緊急事態宣言の延長もほぼ決定したことを受け、総合的な判断でチームとしての活動を再開することにしました。
ありがたいことにバスケにおいての陽性者は出しておりません。
変異ウイルスもあるので、気を引き締めて運営していきます。
活動再開にあたり、ご意見やクレームなどがある場合は、下記までご連絡ください。

LINE ID
kimsooheon99
五右衛門代表:キム・スフォン

【ランニングシュートメニュー】

・ゲームシチュエーション
少しでもゲームの中のレイアップに近づけられたら、いい練習になると思います。

【ジャンプシュートメニュー】

・ドリフト&キックアウト
外の合わせは、ドライブと同じ向きにサークルムーブする。
コーナーにいた場合は、ステイからディフェンスの動きに合わせてリフトする。
ツーパスアウェイの距離のドライブがベースラインだったら、逆サイドのコーナーでステイする。
上記の原則をベースに、単独の動きではダイブとセーフティーが加わり、さらにスクリーンを使った合わせも使う。

【3対3メニュー】

・フリーオフェンス
いつも通り、ディフェンス→オフェンス→ハドル

【スクリメージ】

前半は、メンバーごちゃまぜ、得点リセット、7分×3本。
後半は、ホームvsゲスト、得点通算、7分×4Q。

202105-スクリメージ

1Q:12-14(12-14)
2Q:19-32(7-18)
3Q:35-49(16-17)
4Q:47-59(12-10)

テーマ
残り3分12点ビハインドからの工夫。

【スクリメージアフターワーク】

トラップディフェンス

逆転が難しい時、または要所で使用する。
オールコートマンツーマンディフェンスと併用することで、相手のウィークポイントをアタックできるのでは?

1、トップにボールがある時→アウトサイドのオフボールディフェンスはヘルプポジションでドライブを警戒する
2、ウイングにボールがある時→上記同様、インサイドへのパスをディレクションする
3、インサイドにパスフィードされた時→アウトサイドの3人のうち最も近い人がダブルチームを仕掛ける。残りの二人はプリローテ(二人で三人を守れる位置に移動)
4、アウトサイドにボールが戻されたら、ダッシュでローテーションする。

【感想】

今月のおたおめ
月内にお祝いできてよかったです!
パワーワード「よしなに」