コンテイン/containて何?バスケ用語

【コンテイン/contain】

コンテインとは、ディフェンスが、自分のマークマンにオールコートで適度な距離感(ボールを奪うほどではないが、多少のプレッシャーを感じる程度に抜かれない距離)でマークすることです。
コンテイン(contain)を直訳すると、『抑制する』という意味です。

【コンテインの使いどころ】

ボール運び(キャリー)に対してコンテインすると、速攻を出しにくくなったり、バックコートで6~7秒使わせてたり、フロントコートに入ったりした時にオフェンスを組み立てにくくしたりできます。
また、エース級のプレイヤーに対しては、バックコートではコンテインして、フロントコートからディナイするなどの戦術もあります。