vs 南砂クラブ(2015春季江東区OPトーナメント一回戦)

勝てば勝つほどGWがなくなっていく
江東区春季OPトーナメント。
GWに集まるチームが、
真の意味の強いチームだと思っています。

【戦評】
相手は、#7(全23点)を中心に攻めてくる。
相手ゾーンに対してアウトサイドが決まらず、
得点が伸びない。

引き離すことができずに一進一退。

4ピリに入って、
相手の足が止まったのもあり、
高い位置からの強めのプレッシャーも功を奏し、
ようやくランニングゲームに持ち込め、
点差を広げることができ、勝利。

次回は、もうちょっと楽な展開で勝ちたいですね。

【スコア】
COSMOS-南砂クラブ
13-16(13-16)
30-29(17-13)
48-44(18-15)
79-66(31-22)

vs 南砂クラブ(江東区OPトーナメント一回戦)

2015年(8勝3負:勝率72.7%)