ファンディフェンスとファネルディフェンス

【練習記】
今回は、最近のテーマであるマンツーマン。
もう一度マンツーマンをイチから考えるところからスタート。

現在、主流とされるシェルディフェンス
一線はファンディフェンス
二線はクローズ。
三線はオープン。
ほとんどのチームがこの形を練習している為、
これが正しいマンツーマンだと思っている人もいます。

しかし、マンツーマンには、
一線はファネルディフェンス
二線はオープン。
三線はオープン。
という形もあります。

ファンとファネル。
最初の二文字が一緒でややこしいのですが、
内側に集めるのがファネル(じょうご、下図の左)
外に追い出すのがファン(扇、下図の右)。

ファンディフェンスとファネルディフェンスやりました

理想形のシェルディフェンスを目指しつつも、
オールオープンディフェンスも知ることで、
メンバーや対戦相手によって、
使い分けることもできます。
とりあえず、色々とやっていきましょう。

【参加者】
男12人、女11人
翌日が祝日だと、
やっぱりいっぱい来ますねw
明日の試合、がんばりましょう!

【練習メニュー】
・ランニングシュートファンダメンタルズ
・男女対抗対面シュート
・マンツーマンファンダメンタルズ
・男女別ゲーム
※サイドメニュー&ランメニューなし
【次回(5/12)のメニュー予定】
・ランニングシュート
・男女別ゲーム
・残り2分9点ビハインドシチュエーション
・17タッチ→プランク→17タッチ