カテゴリー別アーカイブ: ウィメンズ試合結果

対戦相手分析-スカウティングレポート ※パスワードは代表に聞いて

通算31勝25負
【2018年】(14勝8負)
【葛飾区制覇】vs K’sプランニング(2018冬季葛飾区OP決勝)
vs 米山(2018冬季葛飾区OP準決勝)
vs ANSWER(2018冬季葛飾区OP準々決勝)
vs AGRRESSION(2018冬季葛飾区OP敗者復活戦)
vs K’sプランニング(2018冬季葛飾区OP一回戦)
vs ブラジル38丁目(2018秋季葛飾区決勝)
vs ブラックガールズ(2018秋季葛飾区準決勝)
vs MARIMO(2018秋季葛飾区準々決勝)
vs ブラジル38丁目(2018秋季葛飾区リーグ)
vs 武蔵野市(2018秋季青年大会準々決勝)
vs 日野市(2018秋季青年大会一回戦)
vs impish(2018秋季葛飾区リーグ)
vs ANSWER(2018秋季葛飾区一部リーグ)
vs NBC(2018春季葛飾区一部三位決定戦)
vs ブラックガールズ(2018春季葛飾区一部準決勝)
vs 損保ジャパン日本興亜(2018千代田区冬季順位決定戦)
vs マカロニ(2018春季葛飾区一部リーグ)
vs ブラックガールズ(2018春季葛飾区一部リーグ)
vs NBC(2018春季葛飾区一部リーグ)
vs B・J千代田(2018千代田区冬季OP初戦)
vs ISLANDERS(2018冬季中央区二部準決勝)
vs Sunnymilk(2018冬季中央区二部)

——————————————————————————–
2017年】(14勝10負)葛飾区秋季一部優勝
2016年】(2勝6負)
2015年】(1勝1負)

千代田区2019冬季大会

【男子1部】
MMF
TMBC
NINE
日清製粉グループ
CRANES
G・T CREW
れぐるす
COSMOS

【男子2部A(実質2部?)】
boosters
野寺
IGAYA
キャリアコンサルティング
KOSOBAS
KBC STARS
KKY
PHANTOMS

【男子2部B(実質3部?)】
三菱地所ロシュッツ
T-REX
FREEMAN
OKOS
Eagls
NETS
EY
Welkin

【男子3部A(実質4部?)】
REIGN
PULSE
HBS
Team絆
NPZ
ネットワーク
Pokejets

【男子3部B(実質5部?)】
FAME
文京スパッツ…

【葛飾区制覇】♀ vs K’sプランニング(2018冬季葛飾区OP決勝)

【2018葛飾区冬季オープントーナメント】

一年の締めくくりとなる葛飾区女子全チームによるオープントーナメント。
去年の同大会である2017年冬季大会は決勝でK’sプランニングに負けて準優勝であった。
また、前回大会にあたる2018年秋季大会ではブラジル38丁目に負けて、こちらも準優勝。
もう一年も優勝から遠ざかっているので、(男子は試合がなくて暇だったし)今回は本気で優勝するつもりで大会に臨んだ。

【初戦 vs K’sプランニング】

初戦はいきなり優勝候補のK’sプランニング。
しかし、葛飾区のローカルルールで初戦負けても反対ブロックにまわるだけなので、失格にさえならなければOK。
個人的には去年の決勝には行けなかったので初めて見る対戦相手。
葛飾選抜にも何人かいるみたいで、相手のエースを要マークして臨んだ。
・・・しかし、伏兵がいた。
ん、相手のGがうまいぞ。めちゃくちゃうまいぞ。。。
うちはいつも通り小さいながらもオフェンスリバウンドをとってシュートミスをカバーしたし、ターンオーバーもそれなりに抑えたが、それでも66-75で敗戦。
負けはしたものの、スカウティングがしやすい相手だったので、いきなり決勝で当たらずに済んだので大きな収穫となった。

対 K’sプランニング 0勝2負

【敗者復活戦 vs AGGRESSION】

敗者復活戦の相手はAGGRESSION。
2018年の新規参入チームで、若くて、能力の高いチーム。
今回が初対戦となる。
AGGRESSIONは予選リーグ二位抜けのチーム。
この試合はうちの強みである3Pが入らず、3P6/33の18%で苦しんだ。
その分、驚異のオフェンスリバウンドでリカバリーし、一進一退を繰り返す好ゲーム。
45-52の7点ビハインドで開始した4Qで戦術を繰り出し、ディフェンスとリバウンドを頑張り、なんと最後の10分間で相手を1ゴールだけに抑えての58-55の大逆転勝利。
もし、ここで葛飾区連敗で終わってたら、雰囲気最悪だったろうな~
よかったよかった。

対 AGGRESSION 1勝0負…

♀ vs 米山(2018冬季葛飾区OP準決勝)

【スコア】
COSMOS♀ vs 米山
1Q:27-11(27-11)
2Q:35-21(8-10)
3Q:69-27(34-6)
4Q:93-36(24-9)

2018年(13勝8負)

今回は相手が揃わずに序盤から突き放して快勝しました。
プレイタイムもシェアし、全員得点も達成。
対米山戦4勝2負。

そして、ケーズプランニングがオーシャンズに勝ったので、初戦に負けたリベンジの機会を頂けました。
すでにスカウティング分析済みなので、絶対に勝ちますよ!