ウィメンズ試合結果」カテゴリーアーカイブ

通算43勝32負
【2019年】(12勝7負)
vs KAGOMARU(2019冬季葛飾区OP二回戦)
vs GUILTY(2019冬季葛飾区OP一回戦)
vs AGGRESION(2019秋季葛飾区二部決勝)
vs ヴィッキーズ(2019秋季台東区交流戦)
vs Ocean’s(2019秋季葛飾区二部準決勝)
vs 米山(2019秋季葛飾区二部リーグ)
vs UG(2019秋季台東区初戦)
vs Oh!蔵きっづ(2019秋季葛飾区リーグ)
【東久留米市制覇】vs 7RISE(2019夏季東久留米市)
vs TOKYO MBC(2019夏季東久留米市)
【熱海市制覇】 vs GRUMPY(2019夏季熱海市決勝)
vs team AKO(2019夏季熱海市準決勝)
vs 日大国際(2019夏季熱海市一回戦)
vs ANSWER(2019春季葛飾区一部リーグ)
vs K’sプランニング(2019春季葛飾区一部リーグ)
vs NBC(2019春季葛飾区一部リーグ)
vs BIG BEAT(2018千代田区冬季決勝リーグ)
vs B・J千代田(2018千代田区冬季決勝リーグ)
vs G.O.V(2018千代田区冬季初戦)

——————————————————————————–
2018年】(14勝8負)葛飾区冬季OP優勝
2017年】(14勝10負)葛飾区秋季一部優勝
2016年】(2勝6負)
2015年】(1勝1負)
ベスト記録&ワースト記録&個人ベスト記録】2019/9/13現在
対戦相手分析-スカウティングレポート】※パスワードは代表に聞いて

女子バスケ対戦相手募集!練習試合をしましょう♪【東京都港区白金高輪駅近郊-日曜夜】

【女子練習試合・合同練習募集】

COSMOS女子バスケットボールクラブでは、練習試合相手を募集しております。
お相手していただけるチームがありましたら、ぜひご連絡ください。
また、合同練習をしていただけるチームも募集しておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

【募集概要】

日時:日曜18:30~21:00
場所:東京都港区/白金高輪駅近郊
性別:女性チーム
(女性チームとセットであれば男性チームも可能です)
クラス:18才以上で構成されるチーム(クラブチーム、実業団、ママさん、大学体育会、大学サークル等)
レベル:経験者チームであればレベルは問いません。
私たちのチームのレベルは女子試合結果からご確認ください。
費用:無料
その他:ユニフォームは番号別で色の統一だけお願いします。(ビブス可)

【連絡先】

詳細は個別に連絡させていただきます。
下記のいずれかからご連絡ください。
JBA公認C級コーチ:キム・スフォン宛
LINE
Facebook
メール

♀ vs KAGOMARU(2019冬季葛飾区OP二回戦)

【レビュー】

予選リーグの二試合目はKAGOMARU。
前回試合をした時は余裕をもって勝てたので、勝敗よりも中身を重視して臨みました。
おとといの試合で初めて使用したゾーンプレスの修正点をミーティングで確認しました。
ウォームアップでは旬と一緒にラダー。

〇前半

デミの提案で、Bリーグっぽい登場(プレイヤーズエントリー)をしました。
ベンチもサンロッカーズ渋谷方式のスタンディング。
本当は一本決めるまで立ちたいのですが、役員に座るよう怒られたので、一本目のシュートをうつまでにしています。
そして、ジャンプボールからセットオフェンスのAIで3Pを成功し、決めて座れました。

タイトなディフェンスからスティールと速攻を量産し、点差をつける。
しかし、チームファウルが5つになってしまったので、ファウルケアを目的にゾーンに変更。
1Q残り三分でベンチにいた旬がコートに飛び出してしまったので、そのまま旬を連れて上から観戦。
54-25で前半を折り返す。

〇後半

うーん、のちほど、ビデオを確認します。
二試合続けて100点オーバーのナイスゲームでした。
ディフェンスを頑張ったからだね。
旬の格好いいポーズ

【スコア】

自チーム-相手チーム
1Q:29-13(29-13)
2Q:54-25(25-12)
3Q:84-36(30-11)
4Q:104-44(20-8)

【MVP&MV珍&ベストハッスルプレイ】

〇MVP
ヒカル:圧倒的な42EFF

〇MV珍

〇プレイオブザゲーム

【大会展望】

やはりケーズも少数精鋭で圧勝でしたので、決勝で当たります。

2019年12勝7負
女子通算43勝32負

旬のテンション爆あがりなハイレベル不審者

【葛飾対戦相手別成績一覧】

葛飾通算:27勝12負※2019/10/22現在…

♀ vs GUILTY(2019冬季葛飾区OP一回戦)

【レビュー】

葛飾区秋季が終わったばかりですが、早速、葛飾区冬季OPトーナメントが始まりました。
今大会は一部と二部がごちゃ混ぜのオープントーナメントとなります。

前回二部決勝で負けてしまったアグレッションも、一部優勝したブラジル38丁目も不参加となります。
なので、優勝するには準決勝見込みのアンサー、決勝見込みのK’sプランニングが壁となります。

トーナメント初戦は、初対戦となるGUILTY(ギルティ)。
GUILTYとは、「有罪の、罪を犯して、罪の自覚がある」など、悪そうなチーム名ですね。
今大会からサイドインバウンズプレイZIPと、ゾーンプレスが追加となったので、実戦で試しながら臨みます。

〇前半

今回はプレイヤー間でスターティングメンバーを決めました。
両チームマンツーマンディフェンスでスタート。

立ち上がりは、東久留米大会でゲットした新公式球をチョイスしたのが裏目に出て、全くシュートが入らない。
これから、このボールがメインに切り替わっていくので、みんな慣れていきましょう。

1Qの5分程度から、タイトなディフェンスでスティールを量産して、前半からワンサイドに。
相手が2-3ゾーンに変更したので、ゾーンアタックも確認しながらリードを広げる。
52-16で前半を終える。

〇後半

ボールが変わって、外のシュートが入りだす。
特にモンが3Pを4本決め、出産前のシューターぶりが復活した、今後も期待!
初めて実戦で試したゾーンプレスはあまり機能せず安易な失点もふえてしまったが、その分オフェンスのペースがあがり、125-45で完勝!

初投入のゾーンプレスは7/12と想像を上回る成果でした。
皆さん、ナイスです!!

【スコア】

自チーム-相手チーム
1Q:24-13(24-13)
2Q:52-16(28-3)
3Q:89-33(37-17)
4Q:125-45(36-12)

【MVP&MV珍&ベストハッスルプレイ】

〇MVP
モン:復帰後初の二けた14得点&3P4本

〇MV珍
該当なし

〇ベストハッスルプレイ
サヤとデミのスーパールーズボール

【レコード】