プラクティスレポート」カテゴリーアーカイブ

2020/xx練習記、スタックからの3対3(神奈川大メニュー改)

雨にも負けず、怪我に負けず、コロナにも負けず、頑張ろう!!

【レイアップ】

いつもより人数が少なかったので、シンプルなレイアップ練習を。
両手を使ってレイアップをうつ人は気になるな~
あと、上に飛ばずに前に飛ぶ人も悪い習慣なので、正したい。

【ジャンプシュート】

ミドル20本イン、3P10本イン。
今週も一か所しかできず。
今はオープンシュートの成功率を高めたいので、シュート練習はもう少し増やしたいですね。

【3対3】

ローポストからのスタック縛り
ユーザーは、ディフェンスの動きに合わせて、レギュラー(ストレート)、カール、フレア、バックドアから選択できるようにします。
スクリーナーは、ユーザーの動きに合わせて、Fレギュラー→Cシール、Fカール→Cフレア、Fフレア→Cハイポプラッシュ、Fバックドア→Cフレアとリアクトします。
Gは、臨機応変ですが、バナナムーブで2対2のスペースを作りつつ、オープンでパスが受けれるようズレを作れるのが最適です。

今回、3対3でスタック縛りにした理由は、ゲーム中、エントリー前のスクリーンが圧倒的に少ないと感じたからです。
セットプレイの時は、ほぼエントリー前にオフボールスクリーンプレイから始まります。
しかし、フリーオフェンスになると、GからウイングのFまたはハイポのCへのパスか、Gがドライブする形でエントリーします。
スタックから始めるフリーオフェンスも確立したいと思います。
もっと、コートに指示をだした方がいいかもね。

【ゲーム】

スタックを意識したvsマンツーを8分×2試合。
ゾーンアタックを8分×2試合。
マンツーで5分を1試合

ゾーンアタックはいい感じの改善ができましたね。
同時にハイポフラッシュすることでディフェンスに悟らせない。
1stオプションはハイポパスエントリー、駄目ならウイング経由でハイorロー。
この概念に統一していきましょう。

【インターバル】

今日は人数が少なかったのでインナーマッスルだけをやりました。
プランク45秒+インターバル15秒を3セット。

【ゲームアフター】

スタックプレイをディフェンスなしで再確認しました。
今までもユーザーの動きにフォーカスしたことはありますが、スクリーナーの動きにフォーカスしたことはありませんでした。
なので、「~ハードワークは全ての才能を打ち負かす~神奈川大学バスケットボール部のオフェンス強化メニュー」から動きを採用し、使うボールを1つから3つに増やしたオリジナル練習を試しました。

共通する動きとして、ウイングのFがローポストにダウンしてCとスタックします。
そこから、ユーザー(F)の4パターンの動きに合わせて、スクリナー(C)もリアクトします。
Fがレギュラーカットしたなら、Cはゴール下でシールして、1on1を仕掛けます。
Fのボールレシーブの位置はどこでも大丈夫です。…

2020/xx練習記、強度をあげました

日曜のワンデイで結果を出せなかったので、強度をあげました。
特に走り負けしていたのは、早めに改善したいですね。

【レイアップ】

一般的な形から、ゲームライクの形に戻しました。
トップからエントリー。
ディフェンスを想定してウイングにパス。
ウイングでキャッチしてディフェンスを抜いてドライブ。
パッサーはパス&ランで、ボールマンに少しプレッシャー。
パッサーはリバウンドを取ったら、ドリブルプッシュでハンドオフパス。
の流れです。

【ジャンプシュート】

一か所だけでミドル20本イン、3P10本イン。
アスカが良く入ってた!

【3対3】

前半は、縛りあり。
トップに対してポストがハイピックに行く。
ウイングはハイピックに合わせてコーナーに広がる。
ハイピックからは自由だが、基本はダイブ。
ダイブに合わせてコーナーがリフトする。

後半は、縛りなし。
自由に3対3をしました。

【ゲーム】

男子は10人。
女子はホーム9人+ゲスト2人(MNC)の11人。
1本目マンツー
2本目マッチアップゾーン
3本目マッチアップゾーン
4本目マンツー
5本目マンツー

【インターバル】

まぁ夏だし、大会も未定なので、インターバルは戦術よりもフィジカルトレーニング。
ということで、インナー&アウターマッスルトレーニングやりました。

【ゲームアフター】

数年ぶりの17タッチ。

3分ほど余ったので、対面シュートをミドル20本、3P20本で締めました。

【感想】

三回目にして、かなりきつめになってしまいました。
多少の反発もあるかと思いましたが、積極的にトレーニングに励んでくれました。
ありがとう。…

2020/02練習記、早速スクリーンアウトを意識した練習

今日もたくさん来ていただきありがとうございます。
折角なので、4月から火曜男女練習が再開しても、「月曜からヨバスケ」は続けていきたいですね。
初参加のハル、また来てね~

コーチ参加前に自発的に練習を開始し、レイアップと対面シュートをやってくれました。
でみ、ありがと~

【レイアップ】

DHOドリル
ランニングシュートは自主練習で終わっていたのでやらなくてもよかったんですが、エリのためにDHOドリルをやりました。
・ロングDHOからのプッシュクリーン(スイッチさせて、Gの1on1)
・バックドア(ハンドオフを拒否してのバックドア)
・ドライブ・トゥ・ザ・ゴール(ハンドラーがパスしないでドライブ)
・PnR(ダイブに対してのバウンズパス)→三線にやられちゃうのでショートロールの方が良かったですね

【ジャンプシュート】

同じく対面シュートをやってくれていたのですが、試合での課題の落とし込みがやりたかったので、ジャンプシュートメニューももう一回やりました。

シュートコンテスト(シュートチェック)→オフェンスリバウンドを2秒抑える。

【4対4】

いつもオフェンス練習なので、「ディフェンス→オフェンス→ハドル(集まって改善)」ですが、今回はオフェンスリバウンドをとらせないことがメインだったので、「オフェンス→ディフェンス→ハドル」の順番に。
そして、オフェンスリバウンドを取られたら、全員でダッシュ一本のペナルティ。
10回ぐらいやって、ペナルティダッシュは一回だけでした。
みんながスクリーンアウトの意識をもっていたので、やられませんでした。
そして、ちょうどウィーブの形になるDHO二回からのシュート成功あり!素晴らしい!!

【スクリメージ(5対5)】

ホーム7人とゲスト9人に分かれてのスクリメージ。
終始、ホームの方が調子が良かったですが、ゾーンの時は3Pで大量失点しました。
継続的に練習して、いつでもできるようにしたいと思います。
今日やったDHOを早速取り入れられる人もいたし、ホームはしっかりとオフェンスリバウンドを食い止めていたので、ナイスな練習でした。

【感想】

メンバー間同士でしっかりとコミュニケーションがとれていました。
新しい人にも、みんなが積極的に声をかけることができていましたし、グッドです。

今回はスクリーンアウトという課題が試合で出たばかりなので、練習をいつも通りやりました。
ただ、今日みたいな人数がいっぱいの日は、なるべくゲームを多くします!
3チームに分けて、ターゲットポイント8点の勝ち残りでやりましょう。…