カテゴリー別アーカイブ: 五右衛門-概要&ニュースリリース

COSMOS男子ユニフォーム

<メイン>2017/3/30更新
0/TAKUMA/2XL/3XL
〇0/SHOOT/XL/2XL
仮1/SHONO/XL/XL
2/ARAO/L/2XL
3/DAN/2XL/3XL
〇4/TAIKI/M/XL
5/FUKUSHI/XL/2XL
〇6/JUNICHI/2XL/3XL
7/YAS/2XL/4XL
8/NORI/XL/3XL
9/YOSUKE/XL/3XL
10/START/L/2XL
11/TOSHI/XL/2XL
13/NAO/XL/3XL
14/ISSY/2XL/3XL
15/LOVE BEER/L/XL
16/YANAI/2XL/2XL
18/FUKUSHIMA/2XL/3XL
19/SHOW/2XL/3XL
20/MUKAI/2XL/3XL
21/TATSUYA/3XL/4XL
22/EIICHI/XL/2XL
23/KOUSUKE/2XL/3XL
24/RI SEIYA/3XL/4XL
25/SOWA/2XL/3XL
26/HAMA/L/XL
〇29/ZEN/M/XL
〇32/KAZ/2XL/3XL
33/AKKY/2XL/3XL
37/KEITA/3XL/4XL
39/MIC/3XL/4XL
44/AO/XL/XL
45/KATAGIRI/L/XL
53/GOMI/XL/2XL
69/RIKITO/XL/XL
77/YUUKI/2XL/3XL
78/BRIAN/2XL/3XL…

【台東区制覇】vs TRAIN2E(2016秋季台東区一部リーグ)

【2016台東区大会】

年に一回の台東区大会
二部は25チームによるトーナメントで優勝チームが一部昇格。
一部は6チームによる総当たりのリーグ戦で、秋季に開催される。

三年前に昇格し、今回で四回目の一部リーグの挑戦となった。
飛びぬけて強いチームも弱いチームも存在せず、優勝から最下位の二部降格まであり得る大会である。
去年は優勝をかけた最終戦を落とし、3勝1負1分で準優勝だった。

【第1戦 vs USC】

ストリートバスケで有名なUNDERDOGメンバーを擁するUSC。
二年連続台東区チャンピオンチーム。
一昨年には東京都優勝の弥生クラブをくだしての優勝は半端じゃない。
昨年の対戦では、4ピリ開始時18点のビハインドを驚異的な追い上げで追いつき、70-70の引き分けだった。
今回は小川選手のおかげで得点力に厚みが加わり、序盤から一定のリードを保ちつつ、76-68で見事初戦を飾った!!
対USC 1勝2負1分
vs USC(2016秋季台東区一部リーグ)

【第2戦 vs 2000族】

今回の一部昇格チームの2000族。
私も加入している中央区優勝の勉族、江東区優勝の郷2000のメンバーです。
一試合も気が抜けないリーグだが、中でも一番マークが必要な対戦相手。
李選手のインサイド無双で今回も序盤から一定のリードを保ちつつ、82-70で勝利。
対2000族 1勝
vs 2000族(2016秋季台東区一部リーグ)

【第3戦 vs さくら】

3年前の台東区チャンピオンチーム兼都民大会での台東区代表チーム。
去年に64-53で初めて勝つことが出来た。
埼玉ブロンコスと契約した田渡敏信選手が要注意人物。
2試合目と同様、李選手のインサイド無双で前半から優位な展開で勝利。
途中、試合が荒れてしまい、ご迷惑をおかけしました。…